化粧品会社アルソア

AOBの母体は化粧品会社 企業の強み全てが授業に導入されています

本校の母体は化粧品会社です。職業人を育成する専門学校として、これは大きな力です。企業の信頼、専門性の高さ、ネットワーク等、その全てが学校の強みにもなります。人、ノウハウ、製品、専門機器、施設といった企業のコンテンツをフルに活用し、企業母体の学校ならではの教育を受けることができます。

自分の未来のために行動を起こすこと。全てはそこから始まります。

人には生まれてきた理由があり、幸せになる権利があります。そして、なりたい自分になることができるのです。もしも、今の貴方がなりたかった自分ではないとしたら、なりたい自分になる勇気とチャンスを貴方に与えてください。これまで生きてきた習慣を変えることは容易ではないかもしれません。気持ちを継続させることや、萎えた気持ちを奮い立たせることはとても難しいものです。でも、自分の未来の為に行動を起こすこと。全てはそこから始まります。

滝口 陽子
学校法人慧央健康文化学園 理事長
AOBビューティクリエイト専門学校 校長
アルソア本社(株)取締役副会長

美容技術だけでなく健康な体と豊かな心を育てる2年間をお約束します。

この先の自分の人生を描く上でターニングポイントとなる2年間となるでしょう。自分の人生を自分の力で描く、そのスタートラインに立った時、必要なのは専門技術だけではありません。健康な体、そして豊かな心も共に育てる、そんな2年間であることをお約束します。学んだ専門的な知識や技術は、あなただけのもので終わることなく、より多くの人と共有し合い、人や会社、社会に貢献できる人財となるのです。

滝口 玲子
学校法人慧央健康文化学園 理事
アルソア本社(株)代表取締役社長

AOB Beauty Create College の企業が母体だからこそ

  • プロとして活躍する講師 プロとして現場で活躍する専門性の高い講師が指導にあたる授業もあります。
    母体企業には、メイクアップアーティスト、サロンスタッフ、営業、マーケティング、宣伝、製品企画開発等、様々な役割があり、そこにはその道のプロがいます。現場を知るプロが、担当してくれる特別授業もあります。
  • プロ仕様の機器 企業でしか使えないような、肌や体の専門的な機器を導入する授業もあります。
    企業には様々な目的で肌や体に使用するプロ用の機器があります。授業では自分の肌や体の状態を知るために使います。
  • アルソア製品と教育ツール 安全性の高いアルソア製品や企業独自の教育ツールを使用しての授業があります。
    授業では、アルソア製品や美容家のスキルアップ教育ツールを使用することもあります。高価な製品を使う機会に恵まれること、社外には出ない教育ツールで学べること、いずれも企業の支援あってこそです。
  • 企業の現場ノウハウ 長年企業の美容人材を育成してきたプロが若い人材の育成にも力を発揮します。
    美に関する仕事はなくなることはありません。学校で学ぶことから始まる、自分の可能性の扉を開いてください。

    冨岡 美代子 学校法人慧央健康文化学園 理事
    アルソア本社(株)教育育成部部長

AOB卒業 今は母体アルソアで頑張っています
AOB卒業後、一旦はエステティシャンを目指しエステサロンに就職をしました。進むべき道で悩んでいた時、母校であるAOBの先生に紹介されアルソア本社への道がつながりました。何かあった時にはすぐに頼れる、母校は今もそんな存在です。アルソアの社員として、母校の先生方や現役在校生と仕事をする機会が多いのは、なんだか不思議なことですが、在学時代を振り返り自己成長を感じられる瞬間でもあります。
開発部関東エリア 藤澤 奈央
インターンシップ研修先としての企業
現場仕様を学ぶことは、社会人になる学生にとっては最重要課題です。優秀な人材の育成機関と、その受け入れ先となる企業が、常に協力体制を整え、互いに人材育成に努める環境があります。AOBの学生は学校講師だけでなく、本社社員含め多くの社会人の先達に育成されているのです。

ARSOA 自然とひとつになり、自然とともに育つ企業でありたい。

社 名
アルソア本社株式会社
設 立
1998年7月
資本金
3億8000万円
代表者
代表取締役社長 滝口玲子
売上高
116億円
(2010年度実績・税抜)
従業員数
287名(男151名/女136名)
事業内容
化粧品、健康食品、浄活水器の研究開発製造および販売
所在地
〒408-8522
山梨県北杜市小淵沢町2961

PAGE TOP